DOWAエコジャーナル > カタログに載らない話 記事一覧 > 5分でわかる!DOWAエコシステムってどんな会社?

カタログに載らない話

5分でわかる!DOWAエコシステムってどんな会社?

DOWAエコシステムは、明治17年(1884年)に鉱山製錬会社としてスタートした同和鉱業から、平成18年(2006年)に分社しました。昭和52年(1977年)に岡山で廃棄物処理事業を開始し、環境事業を始めて39年になります。

DOWAエコシステムは、金属リサイクル、廃棄物処理、土壌浄化などの環境事業を通じて、資源枯渇、地球温暖化、環境汚染など、人間の活動による地球環境への影響を改善します。

DOWAエコシステムグループは、「きちんと、きれいに、最後まで」責任を持って環境に対するリスクを引き受けることで、未来の子どもたちも安心して生活できる環境を支え、つくっていきます。


■エコプロ2013では、「最強の裏方」をテーマに展示しました。

DOWAエコシステムグループが行っている、金属リサイクル、廃棄物処理、土壌浄化などの環境事業は、静脈産業と言われる様に、皆様の目に触れる機会は少ない事業です。

例えば・・・

  • リサイクルは、製造過程から出る端材や、家電などを解体してできたリサイクル原料を製錬・精製します。
  • 廃棄物処理は、有害な成分が含まれる廃棄物を適正に処理する事で無害化をしたり、管理型処分場にて燃え殻などを安全に管理しています。
  • 土壌浄化は、土地が汚れているかどうかの調査だけでなく、土地が汚れていた場合は浄化対策も行い、汚れた土地を安全な土地にすることで、お客さまの土地売買・土地開発がスムーズに行われるようにサポートします。

こうした、目に触れる機会が少ないながらも、みなさまの生活や企業活動を環境の面から支える事業は、動脈産業に対する裏方であると考えまして、「最強の裏方」をキャッチフレーズとして展示を行いました。

みなさまを、環境サイドから支える「最強の裏方」として、今後も精進して参ります。

この記事は
DOWAエコシステム 環境ソリューション室
上田 が担当しました

※ご意見・ご感想・ご質問はこちらのリンク先からお送りください。
ご氏名やメールアドレスを公表する事はありません。

▲このページの先頭へ