DOWAエコジャーナル > e.コラム 過去のコラム一覧 > エコプロ その1

e.コラム記事一覧 ▶︎

エコプロ その1

DOWAエコシステムは、2005年からエコプロ展に出展しています。
私が受付を担当しておりますと、「毎年、展示内容が工夫されていて、すばらしい」とお褒めの言葉を頂戴します。
エコプロの企画は、東京周辺に勤務している若手・中堅社員が中心にアイデアを出し合い、運営は全国の拠点から若手・中堅社員が集まり、お客様にご説明します。

前はどんなブースだったっけ?というご質問も多く頂いたので、DOWAエコシステムの過去のエコプロブースをご紹介します。

■エコプロ2019 ほぉるもん横丁

DOWAエコシステムは、再利用されずに廃棄されるもの(=ほおるもん)を減らして、資源が循環する社会を作るために事業を行っています。
ブースには、「ほるもん横丁」をイメージした屋台が並び、来場者は好きな屋台を選んで、ゲームやクイズをしながら、身近な製品の金属リサイクル、家庭ごみを燃やした後の焼却灰のリサイクル、産業廃棄物の焼却処理など、「ほおるもん」を減らして循環型社会を作る方法を楽しく学んで頂けるように、工夫しました。

■エコプロ2018 すべての道はDOWAに通ず!

「家庭から出る燃えるごみや使われなくなった家電製品、工場で発生する産業廃棄物や有価物がどのように適正処理されているの?」「廃棄物からどうやって資源を取り出して、どのように資源循環しているの?」など、廃棄物や廃家電、有価物の処理の流れに沿った選択型ブースツアーを通してご紹介しました。

真実の口に手を入れて、願いごとを・・・。

■エコプロ2017 DOWAマン!危ないゴミから地球を守って!!

ブースではDOWAエコシステムの事業内容をパネル展示でご紹介する他、

  • 「産業廃棄物って? 」「家から出るごみ以外に世の中にはどんなごみがあるの?」
  • 「有害な産業廃棄物はどのように処理されているの?」

など、お子様にも楽しく学んで頂ける様に工夫したブースツアーを実施しました。

アイアムDOWAウーマン!


上田 この記事は
DOWAエコシステム 環境ソリューション室
上田 が担当しました

※ご意見・ご感想・ご質問はこちらのリンク先からお送りください。
ご氏名やメールアドレスを公表する事はありません。

▲このページの先頭へ

⬆︎