DOWAエコジャーナル > カタログに載らない話 記事一覧 > 深い深度でVOC汚染が発覚した!

カタログに載らない話

深い深度でVOC汚染が発覚した!

・低コストで確実な浄化方法は・・・とお考えの皆様!?
DOWAの鉄粉処理技術をご存知でしょうか?

DIM工法(Direct iron mixing)と言って、3軸オーガーで深部まで鉄粉を攪拌する工法です。
技術についての詳細は、こちらをご覧ください。

http://www.dowa-geo.jp/service/pu_iron_powder.html
http://www.dowa-geo.jp/service/po_VOC.html
http://www.dowa-geo.jp/service/co_method_in.html

・特徴は、

  1. DOWAで開発した高性能鉄粉を使用します。
    一般的な分解経路とは異なり、分解副生成物が生成しませんので、安心です。
    分解経路は、シス1-,2-ジクロロエチレン、トリクロロエチレン、テトラクロロエチレンが鉄粉によって脱塩素され、アセチレンを経由して無害なエチレンと塩素イオンになることが確認されています。
  2. 乾式で少量(平均1%)の鉄粉を混合するため湿式と比較し、地盤の軟弱化が軽減されます。
  3. 地下水面以深、地下水面以浅の土壌、両方に効果があります。
  4. 分解が難しい、シス-1,2-ジクロロエチレンについても、スピーディに浄化します。
  5. 300,000m3以上の実績があり、確実な浄化の保証を致します。
  6. 堀上げずに最大60mの施工が可能です。(工事費用を抑えられます)
  7. 特許取得済(特許番号3862394)

以上から低価格・確実な浄化方法です。
是非ご活用ください。


DOWAにはまだまだ現地浄化技術があります。
現地浄化編―2以降でどんどんご紹介していきますので、よろしくお願いします。

※ご意見・ご感想・ご質問はこちらのリンク先からお送りください。
ご氏名やメールアドレスを公表する事はありません。

▲このページの先頭へ