DOWAエコジャーナル > エコペディア 用語一覧 > 再生利用(食品リサイクル法)

エコペディア

再生利用(食品リサイクル法)

さいせいりよう(しょくひんりさいくるほう)

「飼料」「肥料」「炭化製品」「油脂・油脂製品」「エタノール」「メタン」を作るための原材料として利用すること、又は、そのために他人に譲渡すること。

【参考】
飼料 家畜の餌として利用
肥料 肥料として利用
炭化製品 木炭のように炭化させ、燃料や還元剤として利用
油脂・油脂製品 食品廃棄物から得られた油脂・油分を燃料や石鹸などの原料として利用
エタノール 食品廃棄物に含まれる糖類をアルコール醗酵させ、得られたエタノールを燃料として利用
メタン 食品廃棄物を嫌気醗酵させ、得られたメタンガスを燃料として利用

森田 この記事は
DOWAエコシステム 環境ソリューション室
森田 が担当しました

※ご意見・ご感想・ご質問はこちらのリンク先からお送りください。
ご氏名やメールアドレスを公表する事はありません。

▲このページの先頭へ