DOWAエコジャーナル > エコペディア 用語一覧 > クレジット方式

エコペディア

クレジット方式

クレジット方式は、ベースラインアンドクレジット方式ともいい、現在の温暖化効果ガスの排出量に対して、それ以降も排出量削減の対策を実施しなかった場合に予想される排出量をベースラインとし、対策後の削減量を排出権として販売可能とする考え方である。


※ご意見・ご感想・ご質問はこちらのリンク先からお送りください。
ご氏名やメールアドレスを公表する事はありません。

▲このページの先頭へ