DOWAエコジャーナル > エコペディア 用語一覧 > VSD(Virtually Safe Dose)

エコペディア

VSD(Virtually Safe Dose)

発がん性をもつ化学物質等は、閾値がないため、たとえば摂取した場合、通常に生活している場合に比べ、10万分の1の確率で発ガンする可能性が増加するとさえる量として、VSD(実質安全量)評価が行われることがあります。


※ご意見・ご感想・ご質問はこちらのリンク先からお送りください。
ご氏名やメールアドレスを公表する事はありません。

▲このページの先頭へ