DOWAエコジャーナル > e.コラム 過去のコラム一覧 > VICTORY OR NOTHING!

e.コラム

VICTORY OR NOTHING!

今回のお題である「VICTORY OR NOTHING」
2年前に香港でひと目惚れして買ったTシャツです。

「勝つか負けるか」ではなく「勝つか何ごともないか」
失敗を恐れて何もしないこと、これは負けに等しいと勝手に解釈して買ったものです。

今でこそアベノミクスやら東京でオリンピック開催決定で世の中が盛り上がっていますが、リーマンショックや大震災でこの前までは土壌処理業界は暗い雰囲気でした。
景気が悪いと一言で片付けてしまえば、チャレンジすることもなく表面上は何も起きない。
これは負けだと思うんです。

失敗を恐れず覚悟して臨んだ者にだけ勝利がある。

スポーツで言えば、結果的に勝つか負けるしかありません。
でも事業は1試合だけ勝てば良いというものでもありません。

例えば、新しいスキームに挑戦し続ける。すべて成功なんてあり得ない。
成功と呼べるものは10件に1件かも、100件に1件かもしれない。
成功と呼べないものは失敗なのか?

私の愛すべき飲み仲間が言います。
「自分の事業に失敗なんてない!」
当然、失注、借金、選択ミスがない事業はあり得ないとも言います。
ミスを恐れて何もしないことが唯一の失敗であると。
「自分は立ち止まらない。だから失敗なんてあり得ない。」

ちょっと感動しました。
ミスは成功のための貴重な経験であって決して失敗ではないと。
覚悟して挑戦し続ければ、必ず勝利があることを。

このネタと熱燗で3時間は行けますよ。
次回は居酒屋から実況中継でもやりましょか。


この記事は
DOWAエコシステム ジオテック事業部
辻本 が担当しました

※ご意見・ご感想・ご質問はこちらのリンク先からお送りください。
ご氏名やメールアドレスを公表する事はありません。

▲このページの先頭へ