DOWAエコジャーナル > カタログに載らない話 記事一覧 > エコプロ2018ブースツアーを再現 > エコプロ2018ブースツアーを再現します(9) ~製錬編~

カタログに載らない話

エコプロ2018ブースツアーを再現します(9) ~製錬編~

製錬所コーナーへようこそ

ここは製錬所です。

皆さん「製錬」ってご存知ですか?
鉱石から金属を取り出す技術のことです。

これは黒鉱と呼ばれる鉱石です。

黒鉱は金や銀などを豊富に含む一方、不純物も多く製錬が大変難しい鉱石です。
われわれDOWAは、この難しい製錬に昔から取り組んできたおかげで技術が鍛えられました。この黒鉱製錬技術を応用して、現在ではリサイクル原料から金属を回収しています。

製錬には大きく分けて、2種類あります。
1つは高温の熱を利用して金属を回収する方法。
もう1つは薬液を利用して金属を回収する方法です。

原料の特性に合わせて、この2つの処理方法を使い分けながら、複数の製錬をコンビナート化することによって、多くの金属を製錬しています。
具体的には、金・銀・銅・亜鉛・・・など、22種類もの金属を回収できる技術を持っています。

この技術は世界でも有数の技術です。
世の中で、いらないと思われていたものから、徹底的に金属をリサイクルしようとしているわけですね。

それでは最後のコーナーへ道は続きます。こちら(エピローグ)にお進みください!


和田 この記事は
DOWAエコシステム 企画室
和田 が担当しました

※ご意見・ご感想・ご質問はこちらのリンク先からお送りください。
ご氏名やメールアドレスを公表する事はありません。

▲このページの先頭へ