DOWAエコジャーナル > カタログに載らない話 記事一覧 > 特殊鉄粉によるBHCの浄化

カタログに載らない話

特殊鉄粉によるBHCの浄化

6月に開催された「地下水・土壌汚染とその防止対策に関する研究集会」で、DOWAエコシステムは7タイトルの発表を行ないました。
http://www.dowa-ecoj.jp/news/2011/20110601.html

7月から発表内容を順にご紹介しています。

特殊鉄粉によるBHCの処理

1. はじめに

ヘキサクロロシクロヘキサンはベンゼンヘキサクロリド(以下、BHCと表記)とも呼称される。BHCは8種の立体異性体が存在し、中でもγ-BHC(1α,2α,3β,4α,5α,6β-benzenehexachloride:リンデンと呼ばれる)は殺虫効果があり、農薬として広く用いられていました。
BHCは自然環境下において分解性が低く、農薬として用いられた場合、食物連鎖によって人体へ摂取される可能性があることから国内では1971年より使用が禁止されました。

今回は、特殊鉄粉によるBHC処理方法を紹介するとともに、分解阻害要因及び処理効率の向上についての検討をご紹介します。

<全文を読む>PDF


この記事は
ジオテクノス株式会社
横山 が担当しました

※ご意見・ご感想・ご質問はこちらのリンク先からお送りください。
ご氏名やメールアドレスを公表する事はありません。

▲このページの先頭へ